FAIL (the browser should render some flash content, not this).

シティホテルイン国分
〒899-4316
鹿児島県霧島市国分上小川4256番地
E -mail:info@chik.co.jp
TEL: 0995-45-2111
FAX: 0995-45-2114
FAIL (the browser should render some flash content, not this).


名水『国分筒之口の由来』

古文書「国分諸古記(下巻)」及び「国分郷土史」によりますと、この名水の由来は正長年間(1429年)まで遡ります。
霧島市上小川の山麓に湧出するこの清水は正長2年から「筒之口名水」と呼ばれるようになり、江戸時代から大正時代に至るまで豊富な湧出が酒(焼酎)の製造に盛んに用いられたようです。

シラス台地の裾野に位置するこの町では、現在でも山肌に竹の筒などを突き刺したり、管を廻らせて採取した痕跡があり、厚いシラス層によって磨かれた清澄な水流が筒の先から溢れ出る有様からその名が由来したものと推察されます。

現在では、この湧水はシティホテルイン国分及び城山温泉の飲料水や生活用水として重用され、近隣の人たちをはじめ温泉の入浴客もペットボトルやポリタンクにて持ち帰り、飲料水、お茶、コーヒー、あるいは炊飯などに広く愛用されています。

本格焼酎『縄文の泉』

名水「国分筒之口」を使用して作られた本格焼酎 『縄文の泉』です。

芋焼酎の本来の香りを程よく残したまろやかな味を持つ本格焼酎です。お湯割りはもちろん、水割りやロックもおすすめです。

鹿児島の風土に磨かれた本格焼酎『縄文の泉』
薩摩の素朴な料理とも相性は抜群です。